FC2ブログ

記事一覧

今年も桜が咲きました(川越編の後編)

  続きです。 三芳野神社から、川越城本丸御殿を通って…   誉桜の到着です。   どういう謂れで誉桜というかは忘れてしまいましたが、川越の桜の中ではここが一番好きかな。   この土日には、遊覧船が運行されます。   なんだか雲行きが怪しくなってきたので、急いで次の場所へ…   定番の時の鐘。   そしておなじみ蓮馨寺。   やっぱりここでは…   ニャンコと…(いつもの茶...

続きを読む

今年も桜が咲きました(川越編の前編)

   今日は川越に桜を見に行って来ました。  いつもなら中院→喜多院というルートなのですが…    いつもお世話になっている旋風さんお勧めの『しょうじんば橋からの桜』からスタートです。  ここも有名なスポットなんですね、カメラマンさんが何人もいましたよ。    んで、いつものルートに戻ってきました。  中院の隣の西光寺です。     そして中院。    中院名物の枝垂れ桜は終わってしま...

続きを読む

枝垂れ三昧のはずが、枝垂れ一昧

  今日は埼玉県西部の、枝垂れ桜の名所に行ってきましたよ。 まずは日高市にある高麗神社。 社殿前のヒガン桜はまだ咲いていませんでしたが…   社殿裏手にある高麗住宅脇の枝垂れ桜も、咲いていなかった(汗)   まだ咲き始めといったところで、来週には満開になるんじゃないでしょうかね。   高麗神社のすぐ近くに霊厳寺があるのですが、ここの枝垂れ桜もかなり有名です。   ですが、ここもまだ...

続きを読む

多聞院とラーメン

   今日は、埼玉県所沢市にある多聞院に行ってきましたよ。   最初の写真にもありましたが、この寺は柳沢吉保が開きました。  ご本尊はなんと、武田信玄が戦のときに守り神として携帯していた“毘沙門天像”なんです。  あの川中島合戦の時にも持って行ったそうですよ。     それを、どんなルートで柳沢吉保は手に入れたのかなぁ?  まあ、柳沢家は元々武田家の家臣の家柄だからね。     ...

続きを読む

川越で、『軍師 官兵衛』

  今年の大河ドラマは『軍師 官兵衛』、秀吉に天下を獲らせた(といわれている)男・黒田官兵衛を主人公としたドラマですが、皆さんはご覧になって居るでしょうか?    視聴率は、前作(八重の桜)や前々作(平清盛)と同じようなレベルだそうですね。  面白い・面白くないは別にして、見やすいドラマだと思いますよ。  というわけで、埼玉にも官兵衛縁の場所はないだろうかと探していたら、ありましたよ、しかも超近場...

続きを読む

西光寺

   九州のとある場所では、梅が満開を迎えたとニュースでやっていました。 関東でもボチボチ咲いているのではと、埼玉県坂戸市の西光寺に行ってきましたよ。   この西光寺は、越後上杉氏の家臣であった小島氏が、この辺りで帰農した際に開いたとされる寺です。   上杉家臣の小島というからは、鬼小島さんと関係するのでしょうかね?   肝心の梅はこの一本だけが咲いていました。   しかも五分...

続きを読む

大雪の後…

  2月8日から9日にかけて降り続いた雪は、埼玉県熊谷市で、観測史上1位タイの43センチの降雪量を記録しました。 それから一夜明けた10日に、川越市にある蓮馨寺(れんけいじ)に行ってきましたよ。 大人たちは雪かきに追われる二日間(それ以降も…)でしたが、子供たちは大はしゃぎだったでしょうね。   蓮馨寺は、北条氏康の家臣だった大道寺政繁のお母さんが開いたお寺です。   だからそのお母さん...

続きを読む

クリスマスは、うどんを食べて白鳥と戯れるにかぎる。

   西甲州の記事内で武田勝頼のことを書いていたら、埼玉県川越市にも武田勝頼ゆかりの地があったのを思い出したので、今日行ってきました。   それは真行寺です。   なんでも、この寺の第一世住職は、武田信玄の妹の八重姫だということです。  しかも、第二世は、武田勝頼の次男・靖千代なのだそうですよ。     以上の二人のことは、調べてもこの寺のこと以外は出てこなかったのですが…  一...

続きを読む

季節外れの鎌北湖と、ニャンコ神社

   来るべきスキーシーズンに備えて、スタッドレスタイヤに履き替えました。  そうなると、慣らし運転をしたくなるのが人の常ですよね(笑)     というわけで、紅葉で有名な(春は桜もキレイです)鎌北湖に行ってきました。  とはいえ、今年の紅葉はもう終わりのようで、最初の写真の場所しか残っていませんでしたね。     後で調べてみたら、近くの黒山三滝のほうは紅葉が残っていたカモ…  ...

続きを読む

光西寺@川越

   先日は、川越市にあります光西寺に行ってきましたよ。 場所は、私のブログにも何度か登場したことのある“中院”のすぐ隣です。 最初の写真の山門は普通の山門に見えますが、近づいてみるととても素晴らしい彫刻があることがわかります。   上を見ると、ちっちゃいオッサンも頑張っていましたよ(笑)   この光西寺は1566年に現在の島根県浜田市で建立されました。 江戸時代には、浜田藩を治めた松...

続きを読む

時計台に行ってきました。

  時計台といっても、埼玉県日高市にある、女影(おなかげ)時計台なのですよ。  この時計台は、県道・川越日高線と旧鎌倉街道の交わる女影交差点の傍らに建っています。     その女影地区にある霞野神社に行ってきました。     鎌倉幕府最後の執権・北条高時の遺児・時行が挙兵し、それを足利軍が迎え撃ったのがここ霞野神社あたりの女影ヶ原なのです。     一応“碑”も建っているのですが、...

続きを読む

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ