FC2ブログ

記事一覧

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (17) ~彦根城・その5 と 玄宮園~

 天守を出たら、佐和山口とは真逆にある西の丸に向かいます。 西の丸には何もない(観光客もいない)ですが、一番奥には三重櫓がありますよ。 この三重櫓も重要文化財です。 一時は浅井長政の小谷城の天守を移築された物とされていましたが、それは研究の結果否定されたようです。 薄暗いスロープを降りて、外に出ます。  外に出たら、次は大名庭園である玄宮園(げんしゅうえん)です。  ここから見る天守が美しいのです...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (16) ~彦根城・その4~

 天秤櫓門を抜けて、本丸に向かいます。 これも重要文化財の太鼓櫓門を抜ければ本丸です。 ほら、あのニャンと小振りな天守が見えてきましたよ。 小さな天守だけれども、破風が多いので豪華絢爛に見えますよね。 もちろん、現存12天守のうちの一つで、国宝5城のうちの一つです。 では、さっそく中に入りましょう。 天守内の写真が無いということは、撮影禁止だったのかな? 太い梁と、大津城から移転したという証拠にな...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (15) ~彦根城・その3~

 では、入城料を払って、中に入ります。 この石段の右側には、彦根城博物館があるのですが、今回は入りませんでした。 石段を登ると、立派な石垣と天秤櫓が見えてきました。  右上の天秤櫓に行くには、一度橋を潜って… (ちなみに、真っ直ぐ進むと大手門方面です。)   左に二回折れないと行くことが出来ません。 左右対称だから“天秤櫓”です。 櫓というか、櫓門ですね。  時報鐘があった鐘の丸から、天秤櫓をよく見...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (14) ~彦根城・その2~

 彦根城の続きです。 黒門跡から内濠沿いを、反時計回りに歩きます。 石垣が美しいですが、このあたりは観光客が居ないですね。 右側は山崎郭というそうです。 石垣の“折れ”が美しいですね~ 遠くの方に、見覚えのある建物が… 濠沿いを歩いていると、大学の敷地に入ってしまうので、一度濠から離れなければなりません。 少し歩くと、井伊直孝が1620年に創建したという、北野神社がありました。  濠沿いに戻ってきました...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (13) ~彦根城・その1~

 続きましては彦根城です。 まずは大手門から内堀沿いを歩きました。 大手門は、どこにでもある普通の桝形門なのですが、中に入ると付近には登り石垣が見えます。 この遺構は大変珍しく、彦根城の他は、伊予松山城と、洲本城にしか残っていません。 では、濠沿いを歩きます。 右側の石垣は、試験によく出る『鉢巻石垣・腰巻石垣』 あと、カーブを描く石垣も珍しいですよね。 沖縄の城(グスク)によく見られます。 表門ま...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (10) ~佐和山城~

 石田三成に過ぎたるものといわれた、佐和山へとやってきました。 数年前に来た時は大雨で断念したので、今回は念願がかなったのですが、この日もチョイと愚図ついた天気ですた。 当時は搦め手であった龍澤寺から登山口が伸びています。 門を潜ると、三成と紅葉が出迎えてくれました。 親切な看板ですが、拝観時間が書いていないな~ 野生の秀吉が出るの? 数分登れば、発掘調査中の塩硝櫓跡に出ます。 最近の研究によれば...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (9) ~夜の彦根~

 北条仲時の墓参りを済ませたら、彦根市へとやってきました。 ホテルにチェックインしたら、やっぱりご当地麺で夕食ですね! この日は、ちゃんぽん亭総本家で『近江ちゃんぽん』をいただきましたよ。  夕飯の後は、ライトアップされた彦根城を見に行きました。 天守のライトアップは遠くからしか見られませんでした。 お!リアルひこにゃん!?[近江国] ブログ村キーワード...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (6) ~長浜城~

 石田三成の墓参りを済ませたら、長浜城へとやってきました。  御存じ豊臣(羽柴)秀吉が、初めて城主となった城ですね。  でもこれは秀吉が建てた天守ではないですよ。 正式名称は『長浜城歴史博物館』です。 もちえおん、鉄筋コンクリート造りですね。  本当の天守は、模擬天守から少し琵琶湖側にあったそうな。  その天守跡から見た、博物館(笑)  長浜城の数少ない遺構である太閤井戸。 でも、どこが井戸なのか...

続きを読む

おうみのことも、夢のまた夢(最終回) ~水口岡山城~

 水口城から東へ2キロほどの場所にある、水口岡山城へとやってきました。 麓の駐車場に車を停めて、エッチラオッチラ山を登ります。 登山とは言っても、10分も登ればこちらの石垣を見ることが出来ます。 戦国末期の武骨な石垣がいいですねd(⌒ー⌒) この水口岡山城は、戦国時代末期に豊臣秀吉が中村一氏に命じて築きました。 関ヶ原時点での城主が、西軍に属した長束正家だったために、この城は関ヶ原後に破却されました。...

続きを読む

おうみのことも、夢のまた夢(39) ~水口城~

 伊賀を抜けたら、滋賀県南部の甲賀市へとやってきました。 まずは、甲賀市中心部にある水口城です。 この水口城は、1634年に将軍家光の上洛の際の宿城として築かれました。 その後、徳川将軍が上洛することが無くなったためか、加藤氏が入って水口藩が立藩されました。 明治維新後は、石垣の一部を除き解体されたそうな。 本丸は資料館になっていますが、この日は定休日でした。[近江国] ブログ村キーワード...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 ~大津城・膳所城~

 みごとになにもありません。 大津城。あるのは写真の石碑だけ。    以前にも書いたことがあるのですが、私が城を訪ねる時に重要視することが二つあります。 一つは「今そこなにが残っているのか(石垣や建造物など)」。もう一つが「そこでなにがあったのか(合戦やエピソードなど)」なのですが、この大津城では大きな合戦が一つありました。 時の城主・京極高次は最初は西軍でしたが、後に東軍へと寝返ります。...

続きを読む

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ